--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012年01月22日 (日) | Edit |
昨日注文しておいた13インチMacbookAirとディスプレイがとどきました。


P1222427.jpg
P1172390.jpg

MacbookAirはパラレルズ上でWindows7も使いたいので、256GBのSSD仕様にしました。もちろんAppleCareも同時購入しました。とにかく箱が小さいです。プラモデルを買ったような気分。

P1172392.jpg

もうお馴染みの儀式。Appleからのメッセージにちょっと感動を覚えてからディスプレイを開きます。

P1172393.jpg

手に取った印象は、とにかく薄い、軽い! とてもパソコンとは思えません。ふだん使っているiPadとあまり変わらない印象です。薄い部分はiPadよりも薄いのではないでしょうか。

そして起動がとにかく速いのです。リンゴマークが表示されてからログイン画面まで4秒ほどしかかかりません。5年前のMacbookProで1分ほどかかっていましたから、これには度肝を抜かれてしまいました。

P1172397.jpg

いっぽうこちらは同時購入したThunderbolt Display。27インチなので、とにかく箱がデカイ。

P1172398.jpg

MacbookAirはBookArc for Airというスチール削り出しのスタンドに立てることにしました。これがなかなかデザイン、使い勝手ともによろしいのです。

P1222429.jpg

ちなみにディスプレイからは充電用のコネクタとThunderboltのコネクタが二股に分かれて伸びていて、MacbookAirは左右にそれぞれつながなくてはいけません。ちょっと脱着が面倒ですね。

MacbookAirをThunderboltディスプレイに繋げてみて使ってみた感想ですが、とにかく快適!のひとことです。画面が相当広くなるというメリットもありますが、ケーブルひとつでUSBやFirewire、さらにはオーディオ、マイク、カメラまでが全て自動的に接続されます。ディスプレイに外付けHDD、キーボード、マウスをつないでしまえばもうデスクトップ機として利用することができてしまうというわけです。さらに、とにかく音がよい!液晶モニタとしてはすこし厚みのあるデザインなのですが、その空間をしっかりとエンクロージャとして利用しているようで、中低音ともに豊かな音が出てきます。マイクも内蔵されているので、Skypeを使った音声チャットも不自由なく利用することができました。

ちょっと場所を変えたいときはさっと外して持ち歩くことができますし、写真や動画、映画などは外付けHDDに格納して大画面、高音質のディスプレイを使って見ることができます。家の中、外に関係なくMacを活用することができます。今後はこの構成で副業をがんばっていこうと思います!

P1162383.jpg

同時購入したApple MagicTrackPad。マルチタッチジェスチャが使えるのでノートとして使う環境をそのままデスクトップで利用できます。タップできる範囲がとにかく広いので快適です。脇にある電源スイッチでスリープ解除できるのも魅力的。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。