--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012年01月22日 (日) | Edit |
翌日は、長瀞にある宝登山(ほどさん)へ行きました。関東近郊の索道(ケーブルカーとかロープウェイ、リフトなどひもがついている乗り物たちのことです)を全て制覇しようという計画です。

PC172269.jpg

PC172199.jpg

ふだん新しい場所に全く慣れることができず、旅行へ行くととにかく眠れなかったかずぴぃですが、やっと慣れてきたのかこの日はぐっすりと寝ていました。息子の成長にちょっと感動を覚えたのでした。

PC172206.jpg

朝食にはなめこの入った大きな味噌汁が出てきます。この器、とにかくでかい!

PC172208.jpg

なんと子供の顔よりもでかいのです。体が芯から温まりました。

PC172229.jpg

宿を後にして行ったのは、道の駅「龍勢会館」です。龍勢というのは秩父地方で行われる行事のひとつで、日本のロケットの元祖ともいわれている、大きな打ち上げ花火のことです。昨年ノイタミナで放送されたアニメで取り上げられたことで有名になりました。入り口では、ちょっと不気味なめんまがお出迎えしてくれました(不気味なので写真は載せません)。写真は龍勢の発射台の縮尺模型です。実物はとにかく大きなやぐらなのだそう。

PC172231.jpg

この筒に黒色火薬、仕掛けを詰めて発射します。昼間に打ち上げる花火なので、落下傘を装着します。ドラえもんやらピカチュウやらとにかく賑やかで楽しそうでした。ぜひ実物を見に行ってみたいと思いました。

PC172273.jpg

いよいよ長瀞に着きました。夏はライン下りで賑わいますが、ロープウェイは年中無休のようです。ちょっとレトロなデザインの車体がよいですね。

PC172239.jpg

30分に一本の運転なので、あわてて乗車しました。このときは特に気づかなかったのですが・・・。

PC172242.jpg

なんとかずピィのクツが片方ありません!どこへ置いてきたの!?
山頂から少し歩くとふれあい動物園があるのですが、さてどうしよう・・・と悩んでいたらかずピィは平気で歩き出してしまいました。さすがに石がごろごろしているところは危険なので、結局おんぶして歩くことに。

PC172252.jpg

「元気なたぬき」

PC172261.jpg

さすがに山頂は寒く、ごらんのとおり微動だにもしませんでした。

PC172255.jpg

反面うさぎは元気でしたね。氷河期も乗り越えられそうな勢いです。

PC172262.jpg

鹿はすっかり冬の風景に溶け込んでいました。ある意味ナイスです。

PC172265.jpg

毛繕いをするサル。見ていて一番飽きないのはやっぱりサルです。動物同士が触れあう場面をなかなか見かけないからなのでしょうね。ちなみに、帰り道は息子をおんぶしたまま登山でした。重い重い!

けっきょくクツはロープウェイの山麓駅からすこし下ったところに落ちていました。ロープウェイの駆け込み乗車は今後やめようと思ったのでした。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。