--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年05月15日 (日) | Edit |
オリンパスのデジタルカメラXZ-1を購入しました。F1.8という明るさのレンズをこのサイズのカメラに搭載したというところに、ものづくりへの情熱を感じてしまいます。
IMG_1990.jpg
上は純正品の革ケースに入れたところ。質感としてはいまひとつですが、専用に設計されたケースを使うことで不思議と愛着がわいてくるものです。

IMG_1991.jpg

ごらんのとおり、レンズが本体から飛び出しています。一眼レフライクなつくりですね。電源を入れるとレンズがにゅっと出てくるのですが、このときキャップが吹っ飛びます。

IMG_1994.jpg

オリンパスの一眼レフに使われているズイコーという名前を、初めてコンパクト機に採用したということなのですが、社内では一悶着あったとどこかに書いてありました。

IMG_1997.jpg

シャッター、ズームレバー、セレクターです。絞り優先、シャッター速度優先など、一眼レフライクな使い方ができるようになっています。とくに暗所モードはフラッシュレス撮影が可能なため、明るいレンズの性能を活かす真骨頂といえるでしょう。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。