--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005年08月13日 (土) | Edit |
 VirtualRDを使ってみました。現在Ver2β9版がリリースされて
おり、こちらはPCからリモコン操作できるので席を立つ必要が
なく便利です。

「VirtualRD for Windows」と「番組ナビゲータ」の配布所

 はじめ何度やっても失敗。どうもファイアウォールのせい
のようです。NETBIOSのUDPとFTPを開けてあるのに、何故か
通りません。おかしいな~。仕方がないので、危険を承知で
ファイアウォールを切って実行したところ、アッサリ転送開始
されました。転送速度は10Mbps程度しかないようです。
30分番組だと20分くらいかかりました。頻繁に転送するには
ちょっとつらいですね。PCからRDへの転送も簡単です。

 VirtualRDのサイトに番組ナビというソフトが置いてあるの
ですがこちらはネットde予約よりも便利です。番組表をクリック
するだけで予約が完了。とても快適になりました。

<updated:05/08/17>
 現在、ウイルスバスター2005を利用しているのですが、この
ファイアウォールは以前は「送受信」とまとめて設定できたのですが
2005版では送信、受信の個別設定が必要となっています。
必要最低限のポートしか開けていない場合、たとえば「オフィスネットワーク」
設定だったりすると、除外リストのうち「送信」しか開いていなかったり
しますので、受信側についてもTCPの20,21を開けてあげないと
VirtualRDによるダビングは成功しません。
(開けておくのはNETBIOSとFTPのみです。NETBIOSについては
デフォルトで開いているはずです)
というわけで、FW越しにRDとつなぐことができました。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。