--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年02月19日 (金) | Edit |
このところ残業続きで、更新が滞っている。そんなときは、よく頭が働くのかわからないけれど、平行して進めていることが意外と早く進んでいることに気がつく。ただし、それは作業ではなく、理解に関すること。仕事がよいウォーミングアップになっているのかもしれない。そろそろ燃料切れに注意しないといけないかも。

真空管アンプの制作は、自治会長をめでたく退任した直後から開始する予定。だいぶ理解が進み、頭の中で回路図が描けるようになった。どの部品がどのような役割のためにそこにあるのか、がわかればスムーズに理解が出来る。機械的に、この部品はここに置いて、あとはメインとなる部品(ここでは真空管とかトランス)を選ぶだけ、というアプローチは確かにアンプを作ることはできるだろうが、楽しみは無い。まぁ、それが楽しい、という向きにはそれでもよいのかもしれないが。

何かを作るときには、なぜそれが必要なのかを理解することが一番大切だと思う。それが、とっさの判断に役に立つからだ。理解ができていれば、工夫ができる。こういうものがセンスとよばれるものなのかもしれない。ただし、やはり自分で手を動かして得られるもののほうがさらに大きいだろう。来年度はセンスを磨くことに執着してみたいと思う。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。