--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年12月13日 (日) | Edit |
朝から曇り。しかし午後からは日が差してきた。午前中は、ウメ1号のお清めに行った。すぐ近くにある、御香宮に行こうかと思ったのだけれど、そこは安産祈願で有名なところ。すでに、ぽよよんのときに利用している。どうも、このあたりでは車のお清めといえば城南宮に行くらしいので、そこに行くことにした。あちこちの神様に頼むのは良くない、と言われているけれど、八百万、とにかくたくさんいらっしゃる神様も、今はクラウドな時代なのだから問題ないだろう。神界のIT化に期待したいところである。

DSC03111.jpg
ご祈祷申込み書に住所、氏名、生年月日、数え年、車のナンバーを記入する。ご祈祷料は5000円。これまでもだいたい同じ値段だった。記入後すぐに祈祷が開始された。僕はぽよよんを抱いていたけれど、とちゅう日が差してきたとたんに、ぽよよんが泣き出してしまった。うーん。名前と住所を神主さんに読み上げてもらい、車の前に塩を蒔いてもらう。これで終了。以前出雲大社でやったときは、全てのドアを開けて全ての出入り口にお祓いをしていたので、それと比べると簡素な印象だった。

DSC03112.jpg

お米とお守り以外にも、来年用のお祓いチケット、庭の拝観と抹茶(お菓子付き)のチケットまでついてくるので、のりのりは大層気をよくしていた。主婦受けしそうな内容ではある。おかげで、境内をくまなく散策して、巫女さんに美味しい抹茶を点ててもらった。なかなか新鮮な体験だった。ここは5月くらいに来るときれいだと思う。今の季節は、ちょっと殺風景だったのが残念。

午後はPhotoshopで年賀状を作成した。今の時期しか使わない機能がたくさんある。今年は二種類を作成。どちらが届くのかはお楽しみ、ということで・・・。

DSC03110.jpg
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。