--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年11月09日 (月) | Edit |
久々にまんがネタ。といっても、最近まんがを買っていないわけではない(後述)。
DSC03036.jpg
そんなにマクロスファンというわけではないけれど、歴代マクロスのアニメは全て観た。マクロスFの前代未聞のラストシーンにはびっくりした(途中でなんとなく想像できたけれど)。

紀伊国屋で「荒川アンダーザブリッジ9巻」「とある科学の超電磁砲4巻」と一緒に購入した。なかなか見つからなかったのだけれど、最後の一冊を手にすることができた。なんといっても、キャラデザインの美樹本氏の手によるコミカライズである。テンポのよい展開と効果的なトーンの使い方にホレボレする。

「聖お兄さん」でお馴染みの中村光女史による荒川~は、このところ寝る前の定番となっている。最初はだらだらとした展開なのだが、5巻あたりから一話ずつきれいに話がまとまってきており、特に7巻の亀有病は最高におもしろい。謎も適当にちりばめられているところが、飽きさせないポイントか。ちなみに「聖お兄さん」は全話が頭にフラッシュバックできる。

人にあまりまんがや本をおすすめしないたちだが、こっそりと書いておこう。石黒正数の「それでも町は廻っている」は近頃希に見る良作だと思う。藤子不二夫先生を尊敬するという作者のスタンスが見事に現れており、一話一話の構成がとにかく丁寧である。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。