--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年06月15日 (日) | Edit |
以前、上賀茂神社に行ったときに「葵家」さんであおい餅(やきもち)を
買ったのですが、そのすぐそばにある「神馬堂(じんばどう)」さんの
やきもちも美味しいと評判でしたので、行ってみたところしまっていました。

なんでも、その日のぶんを売り切ったら、閉店してしまうとのこと。
ちょっとくやしかったのですが、なんと大丸京都店に売っています。
場所は秘密です。一生懸命探しましょう(笑)

dc061511.jpg

葵家さんのやきもちは、持ち帰っても固くなく、
「これはトレハロース?」とか思ってしまうほどの柔らかさ。
まあ、ネットでも買えますので工夫してあるのだと思います。

で、神馬堂のそれは、昔ながらの「焼き餅」の風情。
持って帰ると、それはそれはもうカチカチ。お店で焼きたてを買う
のが一番美味しいと思います。家では付属のしおりに書いてある
とおり、焼き網に載せて弱火でじっくりじっくり。

すると・・・

ぷくぅ~。

ふくらんで、中の餡が飛び出てきました。これで、できあがり。
表面かりっ。中はふんわり。できたての焼き餅が再現されます。
餡は甘すぎず、上品な甘さ。これはやみつきになりそう。
ちなみに、餅の嫌いなのりのりは葵家さんのほうがいいみたい。

dc061512.jpg
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。