--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年03月11日 (火) | Edit |
先週末、久々に星見にいってきました☆

場所は、比良げんき村。
うわぁっ、行くのはなんと18年ぶりです。
あのときは、たしかげんき村ができたばかりの頃でしたが・・・

今回はSMALL CLONEさんと一緒です。
彼のVISAC+SX赤道儀 スターブックつきという、なかなか豪華な
「ゆめこちゃん」の処女航海に付き合わせていただきました。
ゆめこちゃんはハイテクです。
スターブックという、カラー液晶ディスプレイつき自動導入コントローラ
が装備されているのです。このスターブック、カタログでみたときは
ゲームボーイくらいの大きさかなと思っていたら、

結構デカイ。

かるく弁当箱くらいの大きさがあります。
しかも、初対面なのに

ボタンの上にかぶせるシートがすでに外れています。

いきなりスッピンです。
ゆめこちゃん、相当にレベルが高そうです。

ファインダーの光軸が合わせてなかったり、クランプの締め付け方が
よくわからんかったり(赤緯軸のダイヤルみたいなやつ)、といろいろありましたが
なんとかセットアップ完了。スイッチオン!

・・・・・。

ゆめこちゃん、まったく起きる気配なし。
相当な低血圧(低電圧?)みたいです。

電池ボックスの電池をぜんぶ抜いて、
入れなおす。

スイッチオン!

ビカー!!!!!!

うっまぶしいっ!!!まぶしすぎっ!!!

こっ、これは星のお兄さんがラフォーレ琵琶湖から(割と近く)
襲来したのか!??

ゆめこちゃん、ちょっと目立ちたがりのようです。
なんといっても初デビューですからね、無理もありません。

さて、
ホームポジションから基準星を導入する、というシステムは
ミードのETXを思い出させてくれます(とうの昔に売ってしまいましたが)。
基準星、レグルス!

ウィーン、ウィーン。

・・・・。

ゆめこちゃん、
ものの見事に基準星とは違った方向に向いています。
ひょっとしてツンデレかも!?

ところが、
基準星を入れようにもクランプフリーにできないのです。
エンコーダがついてないせいなのね・・・・。
とにかくモータ駆動でがんばって入れろと。
コスト削減にもほどがあります。

SMALL CLONEさん、がんばってレグルスを入れようと悪戦苦闘。
三脚を伸ばして使ったのですが、どうもVISAC鏡筒では使い勝手
が悪いので、無理な体勢を強いられます。

どうにかこうにかセットアップ完了。
とりあえず土星を導入だ。がんばれゆめこちゃん!
(レグルスと土星は5度も離れてませんでしたが)

ウィーン!

おおっ !土星がまんなかにはいってる !

次の瞬間。

あれっ!? 土星がいない!?

・・・・。

どうも赤緯のクランプがゆるみっぱなしだったようで、
せっかくゆめこちゃんが入れてくれたのに、
鏡筒の重さで回転してしまったようです。

うーん。

ゆめこちゃんとの相性はまだまだのようです。
がんばれ、SMALL CLONEさん。

ちなみに、この日は
明るい火球を3つも見ることができました。すごかった。
そして寒かった。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。