--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年10月28日 (日) | Edit |
 ちょっと前になりますが、
彦根に行ってきました。彦根城は1607年に井伊直政が入城(城自体は
1622年落成)して400年目ということでイベントで賑わっています。

dc101206.jpg

 日本各地に城は幾多あれど、大方の城は明治6年の廃城令で取り壊されてしまい、現存するものは姫路城、弘前城、丸岡城、犬山城、備中松山城、松江城、丸亀城、伊予松山城、宇和島城、高知城そして彦根城です。彦根城の取り壊しは大隈重信が止めたのだそうです。やはり天守に入ってみると近代的なコンクリートの建物だったりするとちょっとがっかりしますよね。ちなみにうちから秀吉さんの伏見城がよく見えていますが、こちらは遊園地(廃業)のシンボル。いまドラマのロケのために大坂城に変身しています。

 で、彦根城人気を支えているのがイメージキャラクターの
ひこにゃんです。二代目直孝が世田谷の豪徳寺の前を通りがかると
猫が手招きするので寺に入ってみたところ、たちまち雷雨となり
直孝は雨をしのぎ和尚から尊い話を聞くことができたころに感服し
たという、世に言う「招き猫」がこのひこにゃんなのだそうです。
赤いかぶとと剣は「おとのさま」に褒美としてもらったもので、
これも井伊の赤備えで知られる戦闘具なのです。

彦根城天守閣とひこにゃん。
dc101208.jpg


子供たちに大人気です。平日にもかかわらず追っかけの多いこと!
dc101210.jpg


一緒に記念撮影をしてもらいました。これは撮影の合間の
ひこにゃんです。手慣れたものでいろいろなポーズをしてくれます。
dc101213.jpg


もちろんたくさんグッズも買いました。
イベントは11月いっぱいですので、また行こうと思います。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。