--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年08月13日 (月) | Edit |
久々に星見に行ってきました。
職場の同僚が天体写真をやりたい!というので一路奥伊吹へ。

はじめての場所だったのですが、すんなりと到着。
上の方にロッジがあるので、下の駐車場に機材を設置しました。
ここのトイレはなんとウォシュレットです(*^_^*)
トイレの照明は黄色いので問題なし。自販機もオンデマンド点灯式
なのでこちらも問題なし。

視野は結構広いです。ただ南北10度くらいは山稜でケラれるので
南天を楽しみたい方には不向きかも。そのぶん天頂付近の星空は
抜群です。天の川の濃いこと!久々に質の高い星空を堪能しました。

持参機材はALTER-T+GPDのお気楽観測セット&ニコンNewFM2。
未だデジタル世代でないので、フィルムをロッジで購入して撮影。
同僚はデジタル一眼。さすがです。撮影結果がすぐ確認できて
よいな~。現像ができるまで結果がわからないのが銀塩の楽しみ
だったわけですが、さて今はどうなのでしょう。といっても、
デジタルもノイズ処理などの作業が控えているわけで、結果が
出てくるまでわくわくした気分になれるのは今も同じようですね。

残念ながら夕方、伊吹山の山頂にレンズ雲が出ていました。
たぶん夜半すぎには曇りか雨、風も強くなると予想していました。
というわけで夜半まではあれこれ観測。南天はずっと雲が居座って
動きませんでしたが、はくちょう座が天頂に上がるまでは天頂付近
のすばらしい星空を(ほぼ寝転がって)楽しむことができました。

さて第二部のお楽しみはペルセウス座流星群。
こちらは夜半すぎにならないと流れてこないのですが、
雲間から結構な数の流星を見ることができました。
ひとつ流れると、上のロッジのほうから歓声が聞こえてきます。

予想通り3時には霧雨になり、そのままクルマのなかで
朝を迎えると雨が降っています(>_<)

というわけで、今回は雲と雨にやられてしまいましたが、
南天をのぞく主要な星雲・星団をざっと確認することができましたし
雲間からとても美しい天の川を堪能することができましたので、
引き分けといったところでしょうか。

ぜひまたリベンジしようと思っています(*^_^*)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。