--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年04月16日 (月) | Edit |
・・・。おけいはんのポスターにそう書いてありました。

 というわけで、週末は貴船・鞍馬へ行ってきました。プチ散策です。
京阪電車には「貴船・鞍馬1dayチケット」という切符があり、出町柳
から出ている叡山電鉄に乗り放題です。往復買うより500円くらい
お得です(通年販売)。写真かイラスト入りのチケットをくれる
のかと思ったら、スルっとKANSAIに文字が印刷されたものを
渡されました。阪急の妙見山チケットはかわいかったのにな~。

 出町柳から叡山電鉄に乗りました。叡山電鉄には座席が外向きの
展望列車「きらら」があるのですが、これは帰りに乗ることに。

DSC01111.jpg


 こちらは「こもれび」。
木々の間を吹き抜ける風のようにさわやかなデザインです。

DSC01112.jpg

 叡山電鉄には鞍馬方面へ行く電車と、比叡山へ行く電車の2系統が
あります。鞍馬行きは通常2両編成で、こちらの写真のかわいい
レールバスが比叡山ゆきなのです。

DSC01113.jpg


 今回は終点のひとつ手前、貴船口で下車。そのまま歩いてゆくつもりで
したが、帰りのお楽しみに間に合わないかも、ということでバスに乗りま
した。貴船口~貴船は160円(スルっとKANSAI利用可)、約5分。
ちなみに歩くと30分くらいかかります。

DSC01123.jpg

 貴船神社に到着。ここは縁結びで有名な、水を祀った神社です。
丑の刻参りでも有名です…。むかしここでこわーい絵馬を見たことが
あります。。

DSC01122.jpg


 来てみてビックリ!本宮が新しくなっていました!
なんでも2005年に建て替えたそうです。平安時代からある神社なのに、
なんだか不思議な感じです。ちょっと味気ないので写真はありません。

 ここでは「かならず晴れる登山お守り」を買いました。今年の山行から
必ず持って行こうと思います。ちなみにお守りを買ったら、ちょうど
ぐらっと地震が来ました。神主さんが「石垣から離れて!!」と叫んで
いましたが、巫女さんは石垣そばの売り場から出られず、困った顔を
されてました。

DSC01116.jpg


 市内はもう葉が出始めた桜ですが、貴船・鞍馬はちょうど満開といった
ところで、観光客も少なく、ゆっくりと桜を見ることが出来ました。
この時期、穴場だと思います。ただし桜の木はそんなにありません。

DSC01119.jpg


 貴船周辺は割烹が多いので、出町柳駅そばの「おにぎり屋さん」
でお弁当を買いました。のりのりはしゃけ弁当。

DSC01120.jpg


 ひーさんはからあげ弁当でした。ひとつ630円。おにぎりが美味しい!
さすが「おにぎり屋さん」です。もちろんおかずも美味しかったです。
煮物がとても上品なお味でした。

DSC01126.jpg


 腹ごしらえをした後は山登りです。といっても高低差150mほど。
楽勝~と思ったら…。のりのりがバテバテでした。谷底は風がなくて
蒸し暑かったので、ひーさんも汗びっしょりでした。ようやく
稜線に出ると風がひんやりと心地よく、写真のような木の根が
むき出しの道を歩いていくことになります。

「木の根を踏まないで」

と書いてありました。うん、なんだか大変でした。

DSC01124.jpg


 鞍馬は変わったお寺で、そもそも神仏習合なのですが、金星から降臨
された魔王が祀られています。人類を救済してくれるありがたい魔王尊
なのだそうです。写真は奥の院魔王殿。ここに魔王の像が納められて
いるそうなのですが、ハテ魔王とはどんなお姿なのか・・・。

 鞍馬といえば、若き源義経(牛若丸)が修行をした地としても有名
ですが、今回辿った貴船~鞍馬間の山道こそ、若き義経が天狗(山伏)
より兵法を授けられ修行に励んだ場所なのだそうです。昼間は勉学に
勤しみ、夜間に修行したというのですから相当ながんばりやさん
だったのでしょうね。

DSC01127.jpg


 で、ここが義経が息継ぎに水を飲んだ場所らしいのですが・・・。

DSC01128.jpg


ごらんのように見事にカラカラでした。看板に偽りありですな。

DSC01129.jpg


…と思ったら、ちゃんとフォローされてました。水不足なのでしょうか。

DSC01130.jpg


林道には至るところにスミレが咲いていました。緑のトンネルが見られる
のももうすぐですね。

DSC01131.jpg


 さて鞍馬は宗教法人で唯一鉄道事業を営んでいます。
それがケーブルカー。ひーさん達は下るだけだったのですが、
軌道を乗りつくすためにも利用しなくてはっ。
チケットがとってもかわいいですね。

DSC01132.jpg


 これが鞍馬寺運営ケーブルカー。幅が小さいです。

DSC01133.jpg


 ごらんのとおり、乗務員はお坊さんです。ちなみに片道100円也。
ケーブルカーに乗ると、火祭りで有名な由岐神社には立ち寄れないので
ご注意を。

DSC01136.jpg


 叡山電鉄鞍馬駅に到着~。とても趣のある駅で、お気に入りです。
そして駅前には、おめあてのBRUGGEさんが!
でも残念ながら「洛北ロール」はすでに売り切れでした。しゅん。
焼きたてのフレンチトーストと、サブレを買いました。
奥様にも初めてお会いしました。焼きたてフレンチトーストを
試食しましたが、やっぱり美味しかったです!

 DSC01137.jpg


 そして帰りは「きらら」です。叡山電車は後半ちょぴっとのあいだ、
山の中を走るので、紅葉の季節むけに座席が外を向いた展望列車を
走らせています。

DSC01139.jpg


 側面はこんなかんじ。大きな窓でゆっくりとくつろげます。
日差しがまぶしかったですが・・・。

 DSC01140.jpg


 出町柳に到着~。比叡山ゆきのレールバスはこの色がいちばん
多いみたいです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。