--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年08月20日 (日) | Edit |
今日はちょっと違うルートでお散歩。
うちのうらで、こんな看板を見つけました。

DSC00380.jpg

 ホシノ天然酵母の工場が、なんとうちのすぐうしろにあったのです。
パンと書いてありますが、パン屋さんではなく、パンを発酵させる
酵母をつくっているお店です。

 ひーさんが数年前にアルバイトしていたパン屋さんは、ここの酵母
をつかっていて、思い入れのある名前なのです。毎朝4時起きでした。
アルバイトといっても、生地の仕込みから成形、発酵、焼きまで全て
やらせていただいていました。天然酵母なので、温度によってふくらみ
かたが全然ちがうのです。朝厨房のドアを開けたら、生地を入れた
発砲スチロールの箱のふたが盛り上がって、生地が箱から外へはみでて
いたこともありました。なかなか温度、湿度管理が難しいのです。
でも、そのぶん出来上がったときの生地の香りといったら…!

 いまでもパンを買うとちぎってまず鼻に近づけます。それだけで
発酵のしかたがわかるのです。ホシノ酵母をつかったパンはぶどうの香り。
それでいて雑味、酸味も抑えられて日本人好みの味に仕上がるのです。
自家製で酵母までこしらえているところもあるのですが、なかなか
酵母作りは難しいのです。ちょっぴりわけてもらえないかなぁ、
なんて思ってしまいました。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。