--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年04月17日 (月) | Edit |
なんとも文化の違いを実感するモノ、それはバス。
というわけで第二弾です。

今日から横浜通いになってしまったので、片道2時間ちょっとかけて
いるわけですが、横浜駅からまたまたバスを利用します。
ところが、始発であるはずなのに前乗りなのです。

あれ?関東では始発は後ろ乗りなのでは?
やっとこちらのバスのシステムに慣れた関西人なひーさんはそう思いました。

よく見るとみなさんバスカードを機械に入れています。

あれ?始発はカード入れなくてもいいのでは?
やっとこちらのバスのシステムに慣れた関西人なひーさんは(省略)

訝しがりながらも、きっとこのバスはとくべつなんだ、と
やっとこちらのバスのシステムに慣れた関西人な(省略)

そのままバスに乗ること数分。
ピンポン、お客さんが降りるみたい。
バスが止まって、開いたのは・・・。

なんと後ろのドアでした!

前乗り、後ろ降りなんて関西じゃ聞いたことも見たこともないです。

これは、ぶったまげた。
やっとこちらのバスのシステムに(省略)

どうやら定額のバスのようで、乗るときに支払うのですね。
また関東バス事情の経験値が増えました。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ひーさん、こんにちは。
私も、関東のバスはよくわかりません。
とくに、かな中のバスは。
前から乗って前から降りるのが。
それで、前のほうが混雑して、
「奥まで進んでください」って。
理解に苦しみます。
確か、都バスも前乗り後ろ降りでは?
2006/04/17(Mon) 23:34 | URL  | つちのこ #-[ 編集]
つちのこさん、いらっしゃいませ~

やはり関西勢はみな同意見ですね。
うれしいです。
とはいえ、郷にいれば…と、文句も言ってられません。
慣れなくてはいけませんね。

関西だと、バスに乗るとみなさん前の方に移動
されるわけで(降りやすいから)、後ろの方に
移動するというのが違和感があるのだと思います。

ちなみに都バスはあんまり乗る機会がないので
よくわかりません。
2006/04/22(Sat) 15:13 | URL  | ひーさん #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。