--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年03月08日 (水) | Edit |
 今日は久々にカレーをつくりました。
豪州産の安い牛肉をビニール袋に入れて胡椒をふりふり、
お次はヨーグルト。漬け込むこと20分。この間に玉ねぎと
じゃがいもをみじん切り。時間が経ったら鍋に油を少々。
鍋を温めたらお肉を炒めて、玉ねぎ、じゃがいもの順に
入れ、水、ローリエを入れてことこと30分。水が無くなると
焦げるので注意して、水がほとんど無くなったら水を足します。
これで驚くほど牛肉が柔らかくなります。最後に市販のルーを
入れてできあがり。食べる前にガラムマサラを振りかければ香り
もアップです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんにちわー。はじめてコメントさせていただきます!お肉をヨーグルトに漬け込む、ってことにびっくりして思わず食いついてしまいました。お肉はすっぱ甘くなったりしないのでしょうか??
2006/03/09(Thu) 23:23 | URL  | シルキー #-[ 編集]
こんばんは、シルキーさん。

お肉をヨーグルトに漬け込むのって、
トルコあたりじゃよく使われている手法のようですよ。
最初酸っぱくなるんじゃないかなぁ…、と
おそるおそるやってみましたが、全然平気です。
あ、やるときはもちろんプレーンヨーグルトで、ぜひ!
安いお肉も圧力鍋無しでやわらかくなりますよ~。


2006/03/09(Thu) 23:34 | URL  | ひーさん #-[ 編集]
なるほどー!!
一度お肉がごろごろごろごろごろごろ入ったカレーを食べてみたいと思っていたので、早速近々やってみたいと思います。
お返事ありがとうございました!
2006/03/12(Sun) 00:41 | URL  | シルキー #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。