--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
PSE
2006年02月15日 (水) | Edit |
 いよいよ3月に猶予期間が終了する電気用品安全法。
この法律、かんたんに言うと電気を利用する製品について安全基準
を満たしているものだけを販売していいですよ、というもの。
適合製品にはPSEマークがついています(ためしにそのへんの家電
をひっくり返して確認してみましょう)。

 法律自体はなんと平成13年4月1日にすでに施行済み。
つまりこの5年のうちにPSEマークを取得しましょう、ということ
だったわけです。メーカーはPSEマークを取得して売ればよいので
問題ないわけですが、困るのは中古販売店。PSEマークがついて
いない製品はたとえちゃんと動いても売ることができなくなるのです。
ということは、価値のある中古品、根強い人気の中古ゲーム機など
もお店では買えなくなるわけで、販売店は対応におおわらわ。
どの店もこぞってセールを実施しているようです。

 気になっていたものは今買わないと、もう買えません。
安全をまもる法律とはいえ、一時的にしても大量のゴミを発生させて
しまうのですね。もったいない。なお、個人でオークション等の
取引を行うぶんには問題ないとのことです(ショップがやったら
問題です)。ちなみに当然ですが、PSEマークのついてない家電製品は
リサイクルショップに持ち込んでも、もう買ってくれませんので
ご注意を。

寝耳に水、とはこのこと。

電気用品安全法のページ
電気用品安全法@2chまとめ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。