--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005年12月28日 (水) | Edit |
 BenQのFP91V+を購入して1週間。
TN液晶は視野角が比較的狭いことはわかっていたのだけれど、
19インチともなると正面から見ていても左右両端がやや黄味がかって
見えてしまうことが少し気になります。白黒グラデーションを
Photoshopで作ってみると、中間の色味が黄色くておかしいので
ビデオカード側のガンマ調整で補正。擬似諧調もなんだか思った
よりも綺麗ではないです。ただ発色は良いので見た目は鮮やかです。
この機種のグレアパネルは思ったよりも映りこみがなく、CRTと
比べても違和感がありません。ツブツブ感だけは嫌だったので…。
中間諧調の応答もよいので動画が綺麗に見えます。
 で、10年間愛用していたSONYのトリニトロンモニターを処分
することになったのですが、リサイクル全盛のこの時代ですから
ゴミ捨て場に持っていくわけにはいきません。SONYのサイトを
調べてみると、webで廃棄申し込みができることがわかりました。
早速機種や住所などを入力。リサイクル料金の決済はクレジット
カードで。なんと4200円もします。高い! クリーンセンターの
粗大ごみ有料処分でさえ、オーディオなら800円程度なのに
こんなところまで儲け主義なのか、と愕然としたのでした。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。