FC2ブログ
2005年12月16日 (金) | Edit |
前回のルミナリエがクリスマスに開催されなくなった理由、というのも
「大人の事情」ですが…。

 今月の5日、福井大の女性医師(私と同年齢)が、当直室で
麻酔導入薬のプロポフォールを自分に注射して死亡するという事件
がありました。ストレスから不眠になり、眠るために麻酔薬を
利用していたようです。
ソース:
http://www.sankei.co.jp/news/051214/sha050.htm
 同年齢なので余計気になるということもありますが、この麻酔薬
を医師が利用するという話はあちこちで聞いたことがあるのです。
その真偽は知りませんし、投与量を本当に間違えたのかもわかりません。
大学病院はきつい職場であることには変わりませんので、その医師の
気持ちも理解できるのです。(ちなみに私は友人を同様の「事故」で
失いました)でも、やはり医師としての勤めを最後までやり遂げて
ほしかった、と思います。あなたを待っている患者がいるよ、と
学生時代に言われたことを思い出しました。

 話が重くなってすみません。で、病棟では向精神薬や麻酔薬は
看護婦長さんが鍵をかけて厳重に保管しているので、ふつうは
勝手に持ち出すことはできません。数もきちんと数えて管理されて
あります。私はこれをさいしょ患者さんが勝手に持ち出さないように
するために管理しているのだと思っていたのですが、後でわかった
ことですが以上のような事故を防ぐためなんですね。
これも「大人の事情」というわけで紹介してみました。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2005/12/21(Wed) 22:45 |   |  #[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック