--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005年11月21日 (月) | Edit |
 11月といえば、アレルギーで鼻水と格闘しているわけですが
これはもう小学生からのおつきあい。辛かったのは手術のときなんかで
マスクのなかは鼻水だらだら、でも鼻はかめないし、かゆいしで
泣きそうでした。よくそんなで手術に立ち会えたもんだ。

 そういえば放射線科で見習いをやっていた頃、
脳血管造影をやることになり、術衣に着替えたのはいいのですが
教授に『君やりなさい』と唐突に云われて、びびりまくった思い出
もまた11月。大腿(ふともも)の血管からカテーテルを入れて
脳まで送るという離れ業をやるわけですが、患者さんは自分と同い年
の女性でしたし、いくら全身麻酔がかかっているとはいえ、
きれいなお足に針(けっこう太い)を刺すなんて!!!とおろおろしつつ
でも教授に信頼されてのことだからと勇気を振り絞りました。
こうして経験を積み重ねてゆくのですね。硬膜外ブロックなんかも
おろおろしたなぁ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。