--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013年06月01日 (土) | Edit |
さて、車両制作工場では着々と次の作業が進んでいます。まずは、ボギィ台車をつかった乗用トレーラです。この日は、台車とボディが軌道内を障害無く走行できるかどうかの試験が行われました。

社長もご機嫌のようで、まだ椅子も取り付けられていないのですが、さっそく試乗されていました。
P5180001.jpg
ここでトラブル発生。あまりにも低速で試験走行をしたため、業を煮やした社長が足でトレーラを動かしてしまい、脱線してしまったのです。
P5180003.jpg

このように、リラックスした姿勢で乗っていれば脱線もなく、極めてスムーズに走行することができました。それにしても、ボギィ台車採用の効果は大きく、半径2mならば問題無く走行することができました。
P5180028.jpg

今回の試験では問題無く走行することがわかりましたので、車両工場では引き続きトレーラへの椅子の設置工事、ならびに機関車のボディの制作をすすめていくことになります。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。