--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013年06月01日 (土) | Edit |
ご無沙汰しています。
庭園鉄道の工事は実は順調に進んでいます。なかなか更新できていなくて、申し訳ありませんでした。

さて、先月の工事の様子からご紹介しましょう。GWに、会社の同僚数名とともに線路の敷設作業を行いました。
IMG_0493.jpg
庭の地面は列車を走行させるためには凸凹が大きいので、まずはレールを仮組みしておき、敷設場所を確認したのちにガーデニング用の砕石を蒔いていきます。

つぎにボギィ台車に水準器を載せたまま、レールの上を走行させてみて、レールの左右が傾いていれば手で砕石をならす、という作業の繰り返しで進めていきました。カーブでは、やや外側が高くなるようにしておきました。このような傾きをカントとよび、実際の鉄道でもカーブでは傾斜がつけられています。これは、遠心力で車両が外側に逃げようとするのを防ぐため、重力をつかって内側に落とすことで打ち消そう、というものです。
P5030001.jpg

4人がかりで、4時間ほどで作業が完了しました。さっそくバッテリーを搭載した電動車を試験走行させました。
testrun1.jpg

結果は良好で、いちども脱線することなく一周することができました。その後も何度も試験走行を行い、速度を上げても脱線しないことを確認して、この日は作業が完了となりました。
P5030036.jpg

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。