--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005年08月22日 (月) | Edit |
 なんでもおとなり韓国では登山が大人気らしく、老若男女を問わず
登山を楽しんでいるそうです。日本では中高年登山者が多いので
ひーさん達が山小屋に泊まると、なんだか浮いた存在のように思えて
しまうのが残念(酔ったオヤジに声をかけられるのは嫌だ)なのです
が、韓国では若者もたくさん登山をしているので、居心地がよさそう。
でも、行列で登山はやっぱり嫌。ちょっと霧がかかった登山道、
しーんとした静寂感、ひんやりと冷たい風、これが山の醍醐味です。
小屋やテント場ではわいわいやったらいいと思います。会話すると
疲れも癒されますよね。

 ところで、韓国では登頂されるとみなさん決まって、
「ヤッホー!」と叫ばれるそうです。おお、日本と同じだ。
でもアルプスや八ヶ岳を歩いていてヤッホー!なんて叫んでいる人、
見たこと無いんですけど…。あまりにもヤッホーと叫ぶ人が多いので
国が生態系への影響を鑑みてヤッホー禁止キャンペーンを実施した
らしいです。びっくりです。

 ちなみに韓国の登山者の携帯食は、ミニトマト、キュウリなど。
ミニトマトに含まれるクエン酸、リンゴ酸、コハク酸などの有機酸
が疲労回復に良いらしいです。韓国の人たちは健康志向ですね!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
小梅さん、こんにちは。
ここに書き込みするのは初めてですねぇ。

登山好きなんですか。
登りきった時の爽快感、良いですよね。

霧島に登った時、キャピキャピ降りてくる若い娘さんたちとすれ違いましたよ。
スカートはいてたりして、完全に街中の格好でした。
1400m級の山やのに、異様な光景でしたねぇ(遠い目
2005/08/22(Mon) 12:31 | URL  | らららまじん君 #DzusSHDs[ 編集]
らららまじん君:
こんばんは。こちらでははじめまして(笑)
研究すすんでますか。

今年はナカナカ山に行く機会がなくてさびしーのです。
こないだも腹痛でポシャったし。
上高地とか、アクセスの良いところは場違いな方々が多いですよ。
逆に登山姿でいると浮いてしまったり(笑)
これからも遊びにきてくださいね。では。
2005/08/22(Mon) 21:11 | URL  | ひーさん #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。