--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013年02月10日 (日) | Edit |
本日の写真です。コンクリートの養生も終わり、型枠を外せば基礎が完成です。
P2100064.jpg
既にアンカーボルトも埋め込まれています。この上に、柱が立つことになります。
P2100004_2.jpg

養生シートをめくったところ。既にコンクリートはしっかりと固まっています。先週は雪が降りましたが、すぐに融けたのでコンクリートの養生には丁度良かったと思います。コンクリートの養生期間中は湿っている方がゆっくりと固まるので、ひび割れを生じにくくなるのです。
P2100014.jpg

もうすぐここから線路を敷くことになります。楽しみですね。
P2100053.jpg

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
嗚呼家が建つ 家が建つ
僕の家じゃないけれど
2013/02/11(Mon) 00:15 | URL  | あとむ #-[ 編集]
あとむさん
どうしちゃったんですか^_^;;

2013/02/11(Mon) 13:44 | URL  | ねこつかい #-[ 編集]
何処だったか忘れたけれど、建設会社のCM
なんか笑えて好きでした。
引用元は次の詩

 はるかぜ

 中原中也

あゝ、家が建つ家が建つ。
僕の家ではないけれど。
空は曇つてはなぐもり、
風のすこしく荒い日に。

あゝ、家が建つ家が建つ。
僕の家ではないけれど。
部屋にゐるのは憂鬱で、
出掛けるあてもみつからぬ。

あゝ、家が建つ家が建つ。
僕の家ではないけれど。
鉋〈かんな〉の音は春風に、
散つて名残はとめませぬ。

風吹く今日の春の日に、
あゝ、家が建つ家が建つ。
2013/02/17(Sun) 19:16 | URL  | あとむ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。