--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013年01月26日 (土) | Edit |
モデルニクスさんから線路の見積もりが来ましたので、発注しました。下がモデルニクスさんから送られてきた図面です。単純なエンドレスですが、このような綺麗なエンドレスが敷設できることは、実はとても贅沢なことなのです。

線路配置図

今回のエンドレスは、直線部分が7500mm、曲線部分は半径1500mmですので全長は24m強になります。そんなに長いコースではありませんが、ゆっくり走れば楽しいと思います。敷地スペースが十分取れない場合、建物の周囲をグルリと一周できるように線路を敷設される場合が多いようです。自分一人で運転する場合はそれでも良いのですが、建物の周囲にはエアコンの室外機や給湯器、樋などが配置されているので、走行中に体がぶつかる危険性があります。また建物の隅はどうしても曲線がきつくなりますので、脱線の危険性もあります。

うちの息子は知的障がいを持っていますので、万が一、一人で運転してしまったときに建物の影で怪我をしてしまうかもしれません。そんな事態を防ぐためにも、最初からエンドレスで考えていました。もちろん、走行時には必ず私が付き添うようにします。

P1190059.jpg

もうすぐここに線路が敷設されます。楽しみです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。