--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013年01月05日 (土) | Edit |
具体的な車両計画に着手しました。簡単なスケッチでご紹介しましょう。

IMG_0434.jpg
上の車両がバッテリーカー。最初電気機関車をイメージしたのですが、パンタグラフを載せるのがあまり好きではないので、DF200型ディーゼル機関車のイメージとしました。前面にはLEDライトを装備する予定です。

下の車両が乗用トレーラ。息子が乗りやすいように、手すりを配置しています。5インチの鉄道模型は人が乗用できる最小限のサイズなので、とにかくバランスが悪いのです。乗り降りするときや、カーブを曲がるときに姿勢を維持しないとすぐに脱線してしまいますから、このような配慮が必要になります。前席と後席のあいだには、コントローラを置くスペースを備えています。これは、前席に座る人のおしりストッパーも兼ねています。

トレーラの前面にはメンテナンス・ハッチを設けて、ここからコントローラのケーブルを引き回せるようにします。また、息子が小さいうちはバランス用の重りを載せないと車両が転覆しますので、重りを載せ下ろしするためにも使う予定です。

トレーラの後面には、赤色のLED後灯をつける予定です。LEDの電源供給は電池で行おうと考えたので、前面同様にメンテナンス・ハッチを設置したのですが、後部座席を跳ね上げ式にしたほうが便利そうです(今考えました)。

乗用トレーラはすべて木製になります。雨の日でも工作作業ができるように、新居には土間を設置しましたので、活躍してくれることでしょう。






スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。