--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012年11月04日 (日) | Edit |
さて前回までは、いかにして建築条件付の土地から建築条件を外すことになったのかについて述べてきましたが、ここからは再スタート編ということで書いていきたいと思います。

今回はすでに土地は確保できていますので、まずは建築業者を選ぶということになります。そこで、住宅展示場へと足を運ぶことにしました。行ってみて学んだことは、やはり先に土地ではなく、先に建築業者を選ぶべきだ、ということでした。なぜなら、先に自分たちが納得できる建物を選ぶことができるからです。各業者は不動産業者とのコネクションがあるために、条件を言えば土地も探してくれるところがほとんどです(不動産業者が入りますので、仲介料は必要です。ただし、大手の建築業者の紹介だと、だいぶ仲介料を割引してくれるところもあるようです)。
いくつか回ってみて、コストと信頼性のバランスをとって今回はミサワMJにすることにしました。在来工法ですが、メタルジョイント金具、震度1から利く制震装置など耐震性もが高く、耐火性も高い仕様となっています。もちろん在来工法ゆえの設計の自由度が魅力的です。さらに、建物の保証期間に加えて24時間体勢のサポートなど、建てた後も安心して住み続けるためのサービスが充実していることが何よりもポイントになりました。さらには、最初にお会いしたホームエンジニアの方が、大変頑張っていただいている様子が伝わってきて、是非この方と一緒に自分たちの家を建てたい、と思うことができたことが何よりもの決め手となったのでした。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
さて前回までは、いかにして建築条件付の土地から建築条件を外すことになったのかについて述べてきました
2012/11/22(Thu) 12:01:09 |  まっとめBLOG速報

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。