--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013年06月30日 (日) | Edit |
テスト走行の動画です。





[広告] VPS

スポンサーサイト
2013年06月30日 (日) | Edit |
さて、突然ですがテスト走行を本日行いました。

P6300014.jpg
2013年06月22日 (土) | Edit |
今年は梅雨の時期にもかかわらず雨が少ないようですが、ここ数日は台風に刺激されてぱらぱらと雨が降ったりやんだりを繰り返しています。おかげで、我が家の庭は、芝が急に青々と茂りだし、雑草も毎日ビックリするくらい伸びてきています。

そんな折、きのこもにょきにょきと顔を出してきました。さすが山ですね。

P6160008.jpg
2013年06月01日 (土) | Edit |
敷設した線路は、時間の経過とともに砕石のバランスが狂ってきてしまうため、ときどき保線作業を行う必要があります。そこで今回は当鉄道で活躍中の作業車を紹介することにいたしましょう。

当鉄道唯一のレールカー(軌道を走行可能な自動車のこと)、ウニモグです。
P5040037.jpg
2013年06月01日 (土) | Edit |
さて、車両制作工場では着々と次の作業が進んでいます。まずは、ボギィ台車をつかった乗用トレーラです。この日は、台車とボディが軌道内を障害無く走行できるかどうかの試験が行われました。

社長もご機嫌のようで、まだ椅子も取り付けられていないのですが、さっそく試乗されていました。
P5180001.jpg
2013年06月01日 (土) | Edit |
ようやく、念願の芝が線路の内側に張られました。今回は初めてということもあって、プロの外構屋さんにお願いしました。
P5140024.jpg
2013年06月01日 (土) | Edit |
じつは線路の内側に芝生を張る予定だったので、芝生用の山土を庭の中央に積んでいました。これが、線路敷設後数日のちに降った雨により崩れ、なんと土砂災害が起こってしまったのです。

これが、その現場
P5120010.jpg

見た目は悪くなりましたが、じつは線路にとってはむしろ良いことなのです。砕石のあいだに砂が入り込み、より安定するからです。芝生をはったあとに、表面の土砂だけ取り除けばよいでしょう。
2013年06月01日 (土) | Edit |
ご無沙汰しています。
庭園鉄道の工事は実は順調に進んでいます。なかなか更新できていなくて、申し訳ありませんでした。

さて、先月の工事の様子からご紹介しましょう。GWに、会社の同僚数名とともに線路の敷設作業を行いました。
IMG_0493.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。