--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年07月29日 (金) | Edit |
ずいぶん前のことですが、中央公論新社から出版されている森博嗣「ヴォイド・シェイパ」の公式サイトにちょっとした感想文(あおり文?)を投稿したのですが、うっかり採用されてしまいました。ということで、缶バッジがきょう届いたのです。

P7291054.jpg
[READ MORE...]
スポンサーサイト
2011年07月29日 (金) | Edit |
先週は地元八王子のおまつりがありました。震災の影響で、「八王子まつり」は中止となりましたが、各自治体のおまつりが続いているようです。この日は朝からお囃子がとんとことん、と聞こえていました。

P7241047.jpg
2011年07月23日 (土) | Edit |
1/72スケールのスペースシャトル&ブースターが届きました。モノグラム製です。このキットは実は再販品で、同梱されているステッカーがディスカバリーまでしか入っていません。ただし、現状で入手可能なオービター、燃料タンク、ブースターの3点セットとしてはおそらく世界最大のキットでしょう。どれくらい大きいのかは、iPhoneとの比較写真をご覧ください。

P7230984.jpg
2011年07月18日 (月) | Edit |
納車当日、ディーラーでブーケをいただきました。こんな対応をしていただいたのは初めてだったので、嬉しかったです。

P7180968.jpg

納車2日目の今日は、ちょっとだけ足を伸ばしてみました。といっても、普段よく行くインドカレーのお店です。
2011年07月18日 (月) | Edit |
絶賛建設中の国際宇宙ステーション(ISS)ですが、
完成間近といったところです。

P7180977.jpg
2011年07月17日 (日) | Edit |
納車されたその足で、近くの神社へお祓いに行きました。来週お祭りなので、青年団の方々が御神輿の準備をしていました。

P7170945.jpg
2011年07月17日 (日) | Edit |
本日、ニッサンのスカイライン・クロスオーバー(370GT FOUR Type P)が納車されました。色は赤キャベツ色(フランボワーズレッド)です。震災の影響で、エンジン、塗料の工場が相次いで一時生産停止となったため、4ヶ月の納期となりました。震災を乗り越えてやってきた、復興への熱意が込められた一台ということで大切に乗りたいと思います。

P7170926.jpg

不自然に左が空いているのは、ここに人物が立つためです。納車記念撮影のリハーサル用に撮影したものです。
2011年07月10日 (日) | Edit |
月明かりがきれいだったので、八王子の街並みを撮ってみました。
XZ-1 F8.0 30secです。月齢8くらいですが、ゴーストが出ますね。
縮小したのでわかりにくいですが、真っ正面にさそり座が写っています。

P7100904.jpg

そのうちF1.8開放で星野にもチャレンジしてみたいですね。コンデジで星野写真っていう概念は今までありませんでしたが・・・。

2011年07月10日 (日) | Edit |
Googleでもっとも利用している機能に、「リアルタイム検索」というのがあります。キーワードを入力すると、そのキーワードに関するツィートがどんどん表示されるというものです。これがすこぶる便利で、とくに何か事件や事故が起こった際に、ニュース記事よりもすばやく情報を得ることができます(信憑性は低くなります)。3月の地震のときや、電車が止まったときなどに活用しました。

ところが、今はこの「リアルタイム検索」が利用できなくなっています。調べてみると、GoogleとTwitterの提携の契約が終了したことが原因のようです。リアルタイム検索、という名称ではありますが、検索結果は100%ツィートなので仕方がないのかもしれませんね。

Googleリアルタイム検索が消えた本当の理由


代替案として、Yahoo!が利用できるようです。しばらくは使い分ける必要がありそうですね。
2011年07月06日 (水) | Edit |
昨日は、腰痛がひどくて仕事を休みました。年に1度くらい、あるのです。椎間板ヘルニアが2000年(ミレニアム・ヘルニアとよんでいます)だったので、それから11年の間腰痛に悩まされています。といっても、つねに痛むのではなく、ときどき「そろそろかな」というのが感じられると、しばらくは座っているのも辛い状態になります。

昨日はレントゲンを6枚も撮られました。問題の場所はかなり椎骨間隙が狭くなっていました。ときどきこれがずれてしまうようです。体重を減らして、腹筋と背筋を鍛えることで乗り越えるしかなさそうです。今回は、はじめて電気治療というものを受けました。背中に吸盤をつけられて、電気を流すのです。最初はもわもわとした感じでしたが、だんだんとマッサージ機の感覚になってくるのが不思議です。筋肉がぴくぴくと動いているのでしょう。なんだかくすぐったかったのですが、これは流す電流が少ないからだそうで、慣れてくるともうすこし大電流(いったい何A流すのでしょうか)を流せるようになるようです。マッサージチェアを買うよりは、はるかに治療代のほうが安いですので、何度か通うことになるでしょう。

2011年07月06日 (水) | Edit |
不足(というか欠落)していたパーツがランナーごと、トミーテックから届きました。このあたりのサポートはさすがですね。電話した翌日には届いていました。ただ、連絡手段が平日昼間の電話のみ、という点を改善してもらいたいところです。
P7060804.jpg
ちなみに欠落していたのは、中央に見える黒っぽい部品です。大きさは2mmくらい。
2011年07月04日 (月) | Edit |
台湾のドラゴンモデル(日本ではアオシマから販売)からスペースモデルキットが発売されました。第一弾は、このアポロ11号司令船+月着陸船(1/72)です。アオシマオリジナルのものも持っていますが、まるで違うモノといえます。

P7040796.jpg
2011年07月03日 (日) | Edit |
学生時代の解剖セットを駆使しながら、せっせとISSを増築中です。こちらが構成図なのですが、写真の奥左側が「多目的実験モジュール」、その右が「きぼう」、手前左側が「第三結合部」、右側が「ハーモニー」です。ハーモニーについている、黒いしっぽのようなものが与圧結合アダプタで、ここにオービターをくっつけるわけです。ちなみにソユーズは正反対側にくっつくことになります。

P7030794.jpg

第三結合部の手前に空いた大きな穴にキューポラを取り付けます。ここにはシャッターがついていて、宇宙ゴミや宇宙塵から窓を守るようになっています。ところが、この第三結合部につなぐ与圧結合アダプタが探せど探せど見つからず。ランナーを袋から出したときに違和感を感じたのですが、どうも最初から脱落していたようです。明日トミーテックに問い合わせなければ・・・。

2011年07月02日 (土) | Edit |
XZ-1のアートフィルタで遊んでいます。トイカメラとかジオラマは定番ですが、面白いのがドラマチックトーンです。これは家のファンテリアを撮影したもの。なんだか皆既日食のときに見られるコロナのようですね。
P7020763.jpg
2011年07月02日 (土) | Edit |
早速制作に取りかかりました。作り始めた印象は、なんちゅ~キットやねん・・・、です。とにかくランナーから部品を切り出すのにとても神経を使います。さらに、ランナーと部品の境目が小さすぎていまひとつわかりにくい。塗装済みではありますが、ビギナー向けではないような気がします。

さらにこの塗装済み、という点が厄介なところで、ランナーの切り出し位置をカッターで整えようとすると、うっかり塗装を剝がしてしまう可能性がありますし、何よりも接着剤で溶けてしまいます。部品が細かいために接着剤がはみ出しやすく、余計に気を遣います。

とまぁ、熟練向けだな~というのが組み始めた印象です。でも、ディティールはすばらしい。とりあえずJEM(きぼう)を組んでみました。ロボットアームが折れそうでちょっと怖いですね。そして思いました。あぁ、これは・・・

P7020759.jpg
2011年07月01日 (金) | Edit |
TOMYTECの技MIXシリーズ、ISS(国際宇宙ステーション)が届きました。思ったよりも小さな箱なのに、びっくり。ハセガワの1/200オービタくらいの大きさでしょうか。

P7010737.jpg

実はこれ、彩色済みのプラモデルなのです。大人版ビッグ・ワン・ガムですね(ガムはついていません)。
2011年07月01日 (金) | Edit |
XZ-1のファーム・ウェアが1.3にバージョンアップされました。さっそく違いを確かめてみましょう。
上が1.2、下が1.3。いずれもiAutoで撮影。
IMG_1956.jpg
P7010729.jpg
こうして比べてみると、以前は標準露出+1.5~2EVくらいだったのかしらん。暗所重視なのか、ハイライトが白飛びしがちだったのは、そのせいなんですね。ただ、こうなると普通のカメラに慣れている人にとっては、常にアンダーでちょうどいいという感じになってしまって、めんどくさい。やっと標準になったという感じですね。日差しの強くなる夏場になるまえに、アップデートしたほうがよさそうです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。