--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年12月31日 (木) | Edit |
今年も一年、こうめびよりをご覧くださいまして
ありがとうございました。

一部の方から、「最近頻繁に更新しているようだけれど、何かあったのか」
という質問をいただきましたが、特に何もありません。念のため。
あと、ですます体が急に、だである体になったのも、特に意味は
ありません。こちらのほうが何となく言いたいことを書きやすかった
だけということで・・

今日はやっと、鏡餅を買いました。ぽよよんを新幹線に乗せるのは、
まだちょっと無理そうなので、今年も帰省せず、です。
それでは、よいお年を~。

スポンサーサイト
2009年12月31日 (木) | Edit |
今日は朝から風が強い。先日も書いたけれど、久々に読んだライトノベル。作者は「ぼくらの」小説版を書いた大樹 連司氏。

高校生たちが自分たちの手でロケットを打ち上げる話である。作中のロケットに関しても、歴史や構造、現状などを詳細に調査したうえで記述されているので、リアリティが高い。彼らと一緒にロケットを制作している気分に浸ることができるため、わくわくしながら読むことができた。またロケット作りと平行して、最近の高校生の苦悩も描かれており、読者を現実感に引き込む要素となっている。彼らの住む島の伝統文化である「龍勢」と現代のロケットが結びつき、ヒロインの携帯電話(イラストを見る限りiPhoneだ)を宇宙へ打ち上げるという、古さと新しさが交錯しながら夢を達成する様は痛快であった。

全体的にストーリーがまとまっていて、良くできているのでここに紹介してみた。ただし、大事なシーンは、もうすこし間を開けて描写したほうがよいと思う。同じペースで読んでいると、あっさりと場面展開してしまうので、あれ?と思うことになる。仕方が無いので、その行へ戻って、わざとゆっくり読まなくてはならない。読書のペースを乱さないように、大事なシーンではもっと肉付けをしていけば、もっと良い作品になるだろう。もっとも、主人公の独白がベースのライトノベルでは、難しいのかもしれない(地の文がないから)。

2009年12月27日 (日) | Edit |
年賀状をなんとか書き上げた。Windowsのトラブルで、3つデザインしたうち2つが失われてしまったけれど、残った1つを使って増刷した。余白を比較的大きくとったので、ごちゃごちゃと書いてしまった。さ来年はもっとシンプルにしようというのが、来年の決意である、という今年の反省を述べてみました。

昼間は友人と取り組もうとしている課題にむけて、下調べ。OpenCVという画像処理ライブラリを使って、C++でプログラムを組んだ。なかなか面白い。こんな環境がすべて無料で揃うのだから、いい時代になったものである。そういえば、Windowsはインストールし直してから、調子が良くなった。
2009年12月24日 (木) | Edit |
DSC03121.jpg
プレゼントよこせ~
2009年12月23日 (水) | Edit |
今日は1日どんよりとした天気。時々雨がぱらついた。久々にウメ1号で、近くのショッピングセンターへ出かけた。エンジンは快調。このエンジンはダイハツの傑作だと思う。発進も軽々。ロールが大きく、もっと踏ん張ってほしいところ。のりのりにサスの交換を提案したけれど、受け入れてもらえなかった。

ショッピングセンターでは、セミナーの資料を綴じるためのファイルを購入。溜まっていたので、やっと整理できる。本屋でひさびさにライトノベルを購入。ライトノベルは、ハルヒ以来である。ロケットもの。ちょっと気になるタイトルのものもあったけれど、そちらは3巻しか見あたらなかったので買えなかった。比較的小さな書店だと、こういうことが多い。

家に戻ってから、Windowsのパソコンを立ち上げたら、どうも調子が悪い。フォトショップのプリントプレビューが使えなくなったり、DVDを再生し終わるとフリーズしたり。気がついたら、保存しておいた年賀状の画像ファイルが破損していた。このところコイル鳴きも多いし、そろそろマザーボードも寿命か。とりあえず、Windowsを再インストール。このところ、毎週インストールし直しているような気がする。こうなると、ハードの問題を疑った方がよいかも。新しいMacが欲しいけれど、のりのりはテレビが欲しいご様子。
2009年12月21日 (月) | Edit |
日曜日は快晴。でもときどき風が強くて寒かった。朝早く起きて、もちつき大会の準備。餅米をせいろで蒸して、臼と杵を使って餅をつく。ぺったんぺったん。餅をつくのは人生でも二回目くらい。でも、そこそこうまくつけたと思う。ぺったんぺったんと餅をつく前に、蒸し上がった餅米を杵でつぶす、という作業があるのだけれど、実はこの作業が一番力と根気が必要。

結局、100回はついただろうか。1升くらいだと案外すぐにつけてしまう。これが、2升になるとなかなか大変だ。つくそばから、杵にもちがへばりついてくる。まさに餅との戦いである。子供たちにも一人10回ずつ、ついてもらった。よい思い出になればいいと思う。つき上がった餅は、女の子たちが丸めてくれた。ところが、はしがうまく持てない。そして親指と人差し指でわっかをつくるくらいの大きさの餅が、はしで持ち上がらない。すっかり握力が無くなってしまったのである。
2009年12月19日 (土) | Edit |
今日も寒かった。出かける予定だったけれど、結局自治会の準備で終わった。いつも自治会の会議が終わるとほっとする。明日はもちつき大会だ。ちょっとわくわくしている。

ぽよよん(この頃、たこやきくんと呼ばれている)は、ファンヒーターがついていると、すぐに消してしまう。恐るべき省エネガエルなのである。ファンヒーターのまわりに設置するガードも売っているけれど、ただ四方を囲むだけなので、体重をかけたりすると倒壊しそうである。何かいいものはないかと、探し回ったら、いいものがあった。

DSC03119.jpg
2009年12月18日 (金) | Edit |
今日はずいぶんと冷え込んだ。最高気温も1桁。間違いなく、冬になってから一番寒い。しかし体調は今日が一番良い。このところ、週末に近づくほど体調が良くなる傾向にある(月曜日になると不調になる)。今日は帰りに京都駅八条口のシズヤに寄った。ここでカルネ(ハムとオニオンがはさまった丸くて小さなフランスパン)、ドリブル(なまこ型のフランスパン)、スノーブレッド(食ぱん)、ぶどうとくるみの入ったぱんを買う。夜はシチューとぱんだった。

のりのりは、活力なべに夢中のようだ。今日もシチューを作ったあと、りんごとさつまいもを高圧料理していた。離乳食もかんたんにできるので便利のようである。明日はウメ1号で近場へ行こうと思う。

2009年12月17日 (木) | Edit |
今朝は冷え込んだ。京都駅で新快速を待っている間、ホーム上は吹きさらしになっていて、かなり寒い思いをした。トラッド・ジャパンの12月号を読み終えた。だいたい京都駅までの通勤時間は、トラッド・ジャパンを読んでいる。日本文化を英語で説明するためのテキストであるが、日本人であるはずのひーさんも知らないことが多い。日本文化と英語が同時に学べるので、まさに一挙両得である。かえりに本屋に立ち寄ったけれど、1月号はまだみたいだ。エッセイや豆知識なども載っているので、飽きることがない。

どうも火曜日の夜の忘年会以来、体調がいまひとつ。けれど、今日は唐揚げを久しぶりに揚げた。ここ一年ほどは、唐揚げ粉を使っていない。しょうが、にんにく、醤油、酒、みりん、塩、胡椒、花山椒で下味を付けた鶏肉を卵にくぐらせ、小麦粉と片栗粉をブレンドしたものをつけて二度揚げする。最初にさっと揚げてすぐに取り出し、3分ほど置く。この間に余熱で調理される。あとはもう一度さっと揚げることで、衣がカリカリになる。カリカリ、中はジューシィな唐揚げのできあがり。


2009年12月16日 (水) | Edit |
昨日は職場の忘年会だった。週の前半なうえに、集まりも悪く、大半の人とは面識もない。そこまでして忘年会に参加する理由とはなんだろう、と感じた。帰宅が深夜だったので、途中の駅からタクシーで帰ったのだけれど、家に着くとパトカーがたくさん駐車場に停まっている。何事かと見てみると、見慣れない1台のエスティマが敷地内の駐車場に停められていて、その車を大勢の捜査員が取り囲んでいる。
2009年12月14日 (月) | Edit |
今日は午前中またまた健康診断だった。こちらは職場のほう。朝から血を抜かれて体調は低調。午後はものすごく眠くなった。血が足りないのでスリープモードに移行したのだろうか。

かえりにコーベアーのミニマスコットを買った。こちらはウメ1号のキーレスに付けるためのもの。昨日はのりのりがウメ1号を運転していたのだけれど、MPVに比べると車高が低いため、道路標識を見上げるのが辛い、渋滞の先が見えない、右折車から見えないと不安だ、とこぼしていらっしゃった。ウムウム。さもありなん。
2009年12月13日 (日) | Edit |
朝から曇り。しかし午後からは日が差してきた。午前中は、ウメ1号のお清めに行った。すぐ近くにある、御香宮に行こうかと思ったのだけれど、そこは安産祈願で有名なところ。すでに、ぽよよんのときに利用している。どうも、このあたりでは車のお清めといえば城南宮に行くらしいので、そこに行くことにした。あちこちの神様に頼むのは良くない、と言われているけれど、八百万、とにかくたくさんいらっしゃる神様も、今はクラウドな時代なのだから問題ないだろう。神界のIT化に期待したいところである。

DSC03111.jpg
2009年12月12日 (土) | Edit |
ひっぱらにゃいでください。

DSC03097.jpg
2009年12月12日 (土) | Edit |
昨晩、友人と飲んでいたら急にiPhoneの電源が切れてしまった。スリープボタンを押しても、ホームボタンを押してもうんともすんともいわない。電池が切れたのかと思い、家に帰って一晩充電してみた。朝起きてみると、症状は変わらない。もしかして故障?

調べてみると、同様の症状はけっこう出ているみたいだ。どういう条件でなるのかはわからない。色々なアプリを友人に紹介していて、そのまま放置しておいたのだ。たしか電池残量は50%くらいだったと思う。解決策としては。ホームボタンとスリープボタンを同時に長押しする。すると、画面に電池の画像が現れた。
DSC03094.jpg

そのまま30分くらい充電していたら、リンゴマークが現れ、再起動された。データが消えたりはしていなかった。よかった。それにしても、OSが起動していないと充電ができないという仕様はどうなんだろうか。そのせいで、おそらく充電制御に問題が生じていると想像される。
2009年12月12日 (土) | Edit |
雨上がりの土曜日。午前中は近くの眼科まで歩いていった。空気が清々しくて、非常に気持ちがよい。コンタクトを作り直した。以前と度数が変わっているそうなので、また二週間後に行かなくてはならない。酸素透過度のより高いコンタクトレンズが新しく開発されたそうなので、それにしてみた。

その後MKタクシーに三人で乗り込み、ディーラーへ。「記念に残るセレモニー」を受けてきた。ようするに納車式、とかいうものである。人生でそんな経験は初めてだ。ちなみに、軽自動車に乗るのも初めてである。どうせディーラーのホームページに顔入りで写真が載ってしまうので、先に載せてしまおう。

ume1gou.jpg

インプレッションは以下から。
2009年12月12日 (土) | Edit |
朝から雨。納車は明日になった。今日は仕事帰りに、京都市内の居酒屋へ。駅から適度に離れているし、狭い路地を入ったところ。いつ行っても落ち着く。忘年会シーズンだというのに、常連しか来ない。そんな店である。ちなみに、最初は大丸裏にある百円居酒屋に行くつもりだったけれど、何故か外人さんが占拠していたため、行かなかった。

明日は久々に使い捨てコンタクトを作りに行こうと思う。職場が遠くなったせいで、仕事帰りに眼科に立ち寄ることがしばらくできなかった。これで眼鏡の曇りから解放されるので、ちょっとうれしい。
2009年12月09日 (水) | Edit |
どうでもいいことだけれど、オリエンタルのマースカレーが大好きである。オリエンタルは、名古屋では有名だと思う。関西では、ポイントが貯まると現金が貰えるスーパーで売っていた。ところが、この間買いに行ったら無かった。もうそれだけで、その店に行く意義を失ってしまった。仕方が無いので、メーカーに直接注文した。

DSC03090.jpg
2009年12月09日 (水) | Edit |
今日もよい天気。今朝はなんと30分も前にiPhoneに起こされた。けれど、体調は最高に良い。このところ、週末が近づくほど体調が良くなる傾向にあるようだ。

今朝はいちど職場に立ち寄ってから、駅へとんぼ返り。ひとつ隣の駅前にある内科へ行った。といっても、別に病気になったわけではなく、
2009年12月08日 (火) | Edit |
今日も一日よい天気だった。ここ二日ほど寝かせておいた課題がすんなりと解決してしまった。どうしても解決法が見出せないとき、あれこれ考えてもなかなか解決しないことが多い。このように、数日寝かせておけば糸口はすぐに見つかるものである。これまでにも何度か同じ経験をしているので、間違いはないだろう。

家に帰ったら、車が無かった。
2009年12月07日 (月) | Edit |
昨日はちょっぴり高い買い物をした。のりのりが気に入ったようなので、ひとまず安心。詳細はまた後日。少しはエコになったかもしれないな、という感じ。

睡眠グラフの続き。土曜の夜はこんな感じだった。
sleepgraph091205.jpg
2009年12月05日 (土) | Edit |
今日もスッキリ目が覚めた。実は、iPhoneが起こしてくれる前に一度目が覚めてしまったけれど、そのあとウトウトしていたら時間通り起こしてくれた。(実は優しい?)
sleepgraph091204.jpg

このグラフを見ると、昨晩は11時半には寝てしまったためか、4時半には頭のための睡眠は十分であると推測することができる。それ以降は、ひたすら夢を見続けているのだろう。45分に一回くらい、深い眠りに落ちるようである。休日、無理して長く寝るとこの状態が長くなるということだ。夢を見て疲れた、という経験はないだろうか。
2009年12月04日 (金) | Edit |
朝から曇りだが、午後から天気が回復した。今日は、なごんのワクチン注射のために早く帰った。途中、京都駅のドンクでシュトーレンを買った。この時期、毎年シュトーレンを買っている。ナッツやレーズンがぎっちりつまった固いパンで、まわりが砂糖で覆われている。うすく切って、少しずつ食べる。クリスマスを待つためのお菓子である。

DSC03084.jpg

カレンダーが貰える、と書いてあったので行ったのだけど、今日の分は終了しましたとのこと。どうも仕事帰りに買い物でいい思いをしたことがない。明日と明後日もカレンダーを配布しているそうなので、欲しい方は早めに行くといいだろう。
2009年12月03日 (木) | Edit |
今日は一日翻訳作業。頭の中にある専門用語が、どの程度一般的なのかを調べる作業がほとんど。途中で飽きてくる。

家に帰ってみると、中村幸代の"Green Days"が届いていた。結局、KAGUYAは収録されていなかった。大人の事情というやつだろうか。まぁ、かぐやの映像DVDが売られているくらいなので、そのうちNHKスペシャルのサントラにでも収録されるのだろう。さて、
2009年12月01日 (火) | Edit |
のりのりが、ゼロ活力なべを欲しいと言っている。いわゆる圧力なべだが、結構な値段である。もっともドイツ製のは、もっと高かったような気がするので、まぁ適切な価格なのだろう。のりのりが、フライパンでぱーん、と歌うので調べてみたら、youtubeに動画があった。昭和テイストなCMだと思うけれど、衝撃的だった。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。