--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年02月26日 (日) | Edit |
 先週は木曜日が研究発表会、金曜は関東へ出張となかなかハードだった。
土曜日はのりのりの用事に付き合って三宮へ。待っている間、
三宮のジョーシンをぶらぶら。鉄道模型がオール20%オフだった。
なかなか手強い敵ではあったけれど打ち勝った(つまり、何も買わなかった
という意味である)。iMacを買おうと思案中だったので見に行ったの
だけれど、デモ機はG5だった。残念。その後地下鉄に乗ってみなと元町で
降りる。ひさびさの栄町めぐり。ヨーグルトの容器と、桜の枝でこさえた
ボールペンを買った。夕飯はこれまた久々に「ひよひよ」へ。
湯葉と生麩、ぞうすいが美味しかった。

ペン会長がおなかでつっかえているのが、ヨーグルトのいれもの。
ヨーグルト用のスプーン立てにしようかな、と思って買ってみた。
conv0065.jpg

[READ MORE...]
スポンサーサイト
2006年02月23日 (木) | Edit |
村上春樹 国境の南、太陽の西 講談社文庫 読了。

 初村上春樹作品です。読みやすいという噂は聞いていましたが、
平易な表現が多く、それでいて場面展開も飽きさせないので
あっというまに読むことができました。正直、どの作品から
読もうかと悩んだのですが、「ジャズを流すバー」に惹かれて
手に取ったというわけです。
2006年02月21日 (火) | Edit |
レタス・フライ 講談社ノベルス 読了。

 森博嗣の新作ノベルスです。これはどの作家についてもいえる
ことではありますが、短編集はやはりそれぞれの作品に個性が
与えられていて、とくにシリーズ物が多い作家さんの場合、
息抜き的に楽しめる存在です。
2006年02月19日 (日) | Edit |
このところカーリングが面白いなぁ、と思いながらずっと観ています。
そうえいば長野のときはユニフォームがフリルのスカートで
可愛かったのですが、今はどのチームも地味なのがすこし残念。

じっとオリンピックを観る会長。
conv0061.jpg

2006年02月19日 (日) | Edit |
これはなんだけろぅ~?
conv0060.jpg

2006年02月19日 (日) | Edit |
conv0058.jpg

2月16日、初の市営空港である神戸空港が開港しました。
三宮からあっというまに空港に着くのは、なんともいえず魅力的です。
PSE
2006年02月15日 (水) | Edit |
 いよいよ3月に猶予期間が終了する電気用品安全法。
この法律、かんたんに言うと電気を利用する製品について安全基準
を満たしているものだけを販売していいですよ、というもの。
適合製品にはPSEマークがついています(ためしにそのへんの家電
をひっくり返して確認してみましょう)。

2006年02月12日 (日) | Edit |
「隠し剣孤影抄」 藤沢周平 文集文庫 読了。

 「蝉しぐれ」以来、すっかり魅了された藤沢周平作品。
「隠し剣孤影抄」は秘剣を授けられた者達が辿る運命を描いた
短編集です。同じ趣向のものに『隠し剣秋風抄』があるそうですが
こちらは未読。いろいろな立場の人たちが様々な状況で秘剣を
遣うことになります。
2006年02月07日 (火) | Edit |
 …とは父のことです。話し出したらきりがありませんので割愛
しますが、たいてい「近い先こうしよう!」とか「こうなる予定だ」
とか言われて信じていると、ある日突然ぜんぜん別の結果を告げられ
て、卒倒するわけです。つい先日もそんなことがあったわけですが
(こちらはある程度予想していたけど)昨日のは、子供のころ
大阪から神戸に家族で旅行に行って、「れんが亭(というステーキ
ハウス)」で神戸牛を食べよう!とお店の前まで行ったのに
お店の前にメニューがおかれていなかったことに不安を感じたのか
急遽ちょうどむかいにあったケンタッキーで食事することになった
ことくらい、サプライズでした。
2006年02月05日 (日) | Edit |
今日はいつにない寒さでした。こんな海辺でも雪がちらほら。

 研究のほうはきのうのうちにデータが揃いました。
結果から言いますと、がっかりでした。
あまりにも予想したとおりの結果だったからです。
これは何?と思わせるような出来事があれば、それは新しい発見に
つながるかもしれないのだけれど、それがありませんでした。
今の研究内容が理論的なものなので、なかなか新発見には至らないの
ですけれどね。春からの仕事に力を注ぐことにしましょう。
2006年02月05日 (日) | Edit |
 今朝起きてみたらクルマのボンネットや畑がうっすらと雪化粧して
いました。まだまだ寒いみたい。寝ている間はマスクをしているの
ですが、外して起きあがるとクシャミの連発。そろそろ花粉の季節
かなぁ…。きょうは腰痛はだいぶ良いみたい。コルセットから解放
されました。

いつもよく買いに行くケルンのパン。これはクルミパンです。
昼間は実験データの解析(といってもプログラムを走らせるだけ)
夜は「花」でお好み焼きと明石焼きとそばめしを食べました。
conv0057.jpg

2006年02月03日 (金) | Edit |
今日は大事な打ち合わせがあったので、休むこともできず
痛み止めを飲んで、コルセット装着して大学へ。
それにしても寒かったです。行きの電車の中でふるえてました。
昼間の電車の空いている時間に帰ろうかと思いましたが、
議論が続き、気がつくともう真っ暗になっていました。

このところ、「Re:」とか紛らわしい迷惑メールが非常に多いです。
フィルタにかけちゃえば問題ないんですけれどね。

2006年02月03日 (金) | Edit |
 宣伝というわけではないのですが、クロネコヤマトの
「お届け予定eメール」というサービスを利用しています。
あらかじめ登録しておけば、配達の前日にメールが届きます。
で、その場で配達時間を変更できるところがスグレモノ。
実に便利なサービスだと思います。

 そういえば、ヤマト以外は「時間指定」を悉く無視している
ような気がします。「ちょっとのぞいて来ました」なんて
言われると、なに覗いてんだ~!とか言いたくなりませんか?
実際に言ったことはありませんが…。とにかく、都合があって
時間指定をしているのですから、きちんと守ってほしいです。
まぁ、ヤマト以外は委託業者が配達しているから仕方がないのか…。
2006年02月02日 (木) | Edit |
 一日パソコンの前で仕事をしていた。
イラストレータでの作図はともかく、使いにくいワープロソフトの
せいで手間取った。それは夕方までに仕上がったのだけれど、
朝から続いていた腰痛がいよいよ酷くなってきた。

 2年前、腰椎板ヘルニアで歩けなくなった。あのときは左側だった。
そして今回は右側である。MRIを撮ったときも、右側にもうひとつ
指摘されていたのだが、いよいよ来たか。いまのところ足の痺れは
酷くないが、この先どうなるかわからない。明日はどうしても
大学へ行かなければならないのだけれど、心配である。
インドメタシンの湿布でも利かないので、神経の圧迫があるのだろう。
とりあえずアリールプロピオン酸系NSAID(最近多いな)と
プロトンポンプインヒビター(胃の保護用)を服用。
そのうちボルタレンじゃないときかなくなるかも。
そうなるともう何も食べられなくなる。先はわからない。
2006年02月02日 (木) | Edit |
今日も腰痛。ベッドから起きあがれないのです。
幸い足の痺れはないけれど、立ったり座ったりするのが苦痛。
とてもじゃないけど朝の通勤電車は辛い。

というわけで、今日は自宅で研究報告書の作成。
実験はパソコンがあればできるので場所は関係無し。
昨日のうちに満足のいく結果が出たので、進捗にも問題なし。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。