--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005年12月30日 (金) | Edit |
 今日は『名探偵 赤富士鷹』の第二夜。
原作はもちろん、アガサ・クリスティ。ポワロもとい赤富士は
伊東四朗。今回の作品は、『ゴルフ場殺人事件』のリメイク
なのですが、だいぶ趣が変えられていて面白かったですね。
[READ MORE...]
スポンサーサイト
2005年12月30日 (金) | Edit |
これと、
conv0034.jpg

2005年12月30日 (金) | Edit |
うめの里から、あたらしい仲間の到着です。
「よろしくだけろ~。 はなうめ、です。」
conv0035.jpg

ちなみに左から2ばんめです。
2005年12月29日 (木) | Edit |
 アガサ・クリスティ原作『ABC殺人事件』、『ゴルフ場殺人
事件』がきょう・あすと「昭和11年の日本」を舞台にリメイク
されています。きょうは『ABC殺人事件』。名探偵・ポワロ役
は名探偵・赤富士鷹(あかふじ・たかし)<伊東四朗>。
すっかりバラエティの顔ですが、なかなか渋い演技でよかったです。
2005年12月29日 (木) | Edit |
 12月のはじめにBS2で放送されていた、アニメーション映画
『雲のむこう、約束の場所』をビデオで観ました。この作品は
フルデジタル制作されていて、つまりセル画がない手法でつくられた
作品です。最近はこの手法が増えているようですね。監督の新海誠
さんは、初期は仕事をする傍ら作品の全てを自分で作成していたと
いうのだから驚きです。公式サイトはこちら
2005年12月29日 (木) | Edit |
『猫は聖夜に推理する』 柴田よしき 光文社文庫
 読了。

 副題は『正太郎の冒険 マルニ』です。
売れてないミステリ作家、桜川ひとみの飼い猫、オスの正太郎くんが
活躍する短編集第二弾です。

 前作はシュールな作品もあって、読後感としてはちょっと、
な印象なものもありましたが、この巻では割と角がとれた感じの
仕上がりです。恋愛を基軸とした、女性の視点で描かれた作品が
多かったです。とくに22世紀にいきなり話が飛んでしまう、
『番外編』はSF的で面白いのですが、殺人が起きているのに
終盤のおちゃらけ具合が、ファンサービス作品という雰囲気を
醸し出していて、ちょっと残念。最後のお話は桜川ひとみの
過去が描かれていて、ちょっとしたサイドストーリー的位置づけ
になっているようです。
2005年12月28日 (水) | Edit |
 BenQのFP91V+を購入して1週間。
TN液晶は視野角が比較的狭いことはわかっていたのだけれど、
19インチともなると正面から見ていても左右両端がやや黄味がかって
見えてしまうことが少し気になります。白黒グラデーションを
Photoshopで作ってみると、中間の色味が黄色くておかしいので
ビデオカード側のガンマ調整で補正。擬似諧調もなんだか思った
よりも綺麗ではないです。ただ発色は良いので見た目は鮮やかです。
この機種のグレアパネルは思ったよりも映りこみがなく、CRTと
比べても違和感がありません。ツブツブ感だけは嫌だったので…。
中間諧調の応答もよいので動画が綺麗に見えます。
2005年12月28日 (水) | Edit |
 今日の六甲山は朝からどんよりしている。
海側は晴れているようだが、雪が降ってからしばらく暖かかった
のも今日までのようだ。学部は冬休みなので、バスはがらがらで
ある。最寄のバス亭で降りたら、吹雪いていた。

2005年12月26日 (月) | Edit |
クリスマスも過ぎましたので、もとにもどそうかと思いましたが、
いろいろ変えてあそんでみることにしました。
我が家では、にぎやかなクリスマスが。

なごん「なに、なにがはじまるのかしら?」
conv0030.jpg

2005年12月24日 (土) | Edit |
conv0027.jpg

トナカイがプレゼントを持ってやって来ました。
2005年12月24日 (土) | Edit |
 今日は北の空が曇っているけれど海側は晴れており、
北風に乗って雪が時々舞い降りるという空模様でした。
冬至にくらべたら暖かくなりました。近くにはたくさん貯水池が
あるのですが、だいぶ水が少なくなっていてこの時期飛来して
いる冬鳥たちも池の上を歩いていました。魚がいなくなって、
餌がなくなってしまうのではないかと心配です。

2005年12月24日 (土) | Edit |
とくに意味はないのですが、
クリスマスのあいだだけ、ちょっとだけ模様替え。
2005年12月23日 (金) | Edit |
 今日は冬至。
ということもあってなのか、神戸は大雪でした。
明石はちっとも降っていなかったのに、電車が神戸に近づくに
つれてあたりいちめん真っ白に・・・。六甲には無事着いたのですが
こんどはバスが全面運休です。ひたすら雪道(しかも上り)を
歩くのも危険だと感じたので、今日はそのまま引き返しました。
2005年12月21日 (水) | Edit |
 『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』 字幕版
そろそろ落ち着いてきたかな、という頃合いを見計らって
観に行きました。今回はHAT神戸の109シネマで。
最新の施設だけあって、スクリーンも大きく音も迫力があって
何より階段座席だったのでストレスなし。適度な空き具合もマル。
2005年12月21日 (水) | Edit |
『猫は密室でジャンプする』 柴田よしき 光文社文庫
読了。

 『風精(ゼフィルス)の棲む場所』にひきつづき、柴田よしき作品。
風精~に登場する小説家、浅間寺(せんげんじ)先生と愛犬サスケも登場。
この人たちの知り合いである、女性小説家の『同居人』と飼い猫
『正太郎』が今回の主人公である。否、主人公はズバリ正太郎である。
2005年12月20日 (火) | Edit |
このところ、夜は年賀状を書いています。
今年はカラープリンタを導入してみましたので、とりあえず
適当につくって印刷して、宛名とメッセージを手書きで書いて
おります。これは自分が受け取ったら満足できるかな、という
程度の手間。もちろんお忙しい方は全面印刷でもかまいません。
2005年12月17日 (土) | Edit |
 昨日は父が来訪することになっていたのですが、落ち合う場所が
六甲山の頂上にある会社の保養所だったりしたので、ゆうがたクルマで
出かけました。明石からだと瀬戸内海側は道が混んでいるので、
宝塚方面へ出る道、つまり六甲山の裏側をまわって行くことにしています。
そのときは日のあたらない裏六甲ドライブウェイも、路肩にすこし雪が
落ちている程度だったのですが、一夜明けてみてビックリ!
15センチくらい積もっていました。うーん、寝る前見たときは
星がよく見えていたのに・・・山の天気はわかりません。
2005年12月16日 (金) | Edit |
 研究(中間)発表も終わったので、少し気が楽になりました。
大嫌いなパワーポイントでずっとしゃべっていたので疲れました。
やはりOHPのほうが好きです。聞き手との距離も感じませんし。
それに冬場はすぐにのどが渇きます。

 ひとだんらくしたので、年賀状の印刷でもやろうかな、と思った
のですが明日は飛び込みで父が来訪。久しぶりに六甲山の上で
一泊してこようと思います。
2005年12月16日 (金) | Edit |
前回のルミナリエがクリスマスに開催されなくなった理由、というのも
「大人の事情」ですが…。

 今月の5日、福井大の女性医師(私と同年齢)が、当直室で
麻酔導入薬のプロポフォールを自分に注射して死亡するという事件
がありました。ストレスから不眠になり、眠るために麻酔薬を
利用していたようです。
ソース:
http://www.sankei.co.jp/news/051214/sha050.htm
2005年12月15日 (木) | Edit |
 厚木~小田原まで、プリウスをレンタカーとして借りてみました。
ちょうどキャンペーンをやっているのでヴィッツと同じ値段で
乗れるのです。しかも禁煙車指定もできます。

 始動方法が変わっていて、カードキーをさしこみブレーキを踏みながら
スタートボタンを押すだけ。とくにエンジンがかかるわけでもなく、
デジタルメータとナビが起動します。そのまま足踏みパーキングブレーキ
を解除して、ギアをドライブに入れると音もなく走り出します。
なんかゴーカートのような雰囲気。ハンドルはめちゃ軽かったです。
2005年12月14日 (水) | Edit |
 しばらく東京に行っておりました。寒かったです。
と思ったら、関西もすっかり冬になっていました。
来年住む家も決まりました。

 今年のルミナリエがクリスマスに開催されないのは、
ルミナリエに向かう人の列によって、神戸大丸への客足が
寸断されてしまうから、大丸が反対したというのが理由らしいです。
デパートは年末はかきいれ時ですもんね。でもちょっと寂しいな。
ルミナリエのせいで、いつもは座れる電車が座れません。
2005年12月08日 (木) | Edit |
 オコジョを起動したら、LANケーブルがつながっていない、と
注意されたので調べてみたらハブがつめたくなっておりました。
8年も使ったから、じゅうぶんでしょうか。よく考えたら
ハブなんてコンセントがつながっている限り動き続けているわけ
ですから、たいしたもんです。コンデンサの寿命でしょう。
ギガビット対応のハブを探してこようっと。
2005年12月08日 (木) | Edit |
1巻~8巻+0巻(ファンブック)。
べつに大人買いしたわけではなくって、1週間に2冊づつ。
7巻まででアニメのストーリィが完結、8巻からがお楽しみ
だったわけですが、漫画もとても面白かったです。
まだまだ続くようで、安心しました。

父の日のパンのお話はお腹をかかえて笑ってしまいました。

そういえば、羽海野さんのイラストが森博嗣先生のブログのトップ
に載っていますね。今頃気がつきました。

2005年12月08日 (木) | Edit |
淡路屋の六甲山縦走弁当を買ってきました。ひとつ600えん。
conv0025.jpg

2005年12月05日 (月) | Edit |
BSをつけたら、電車男が出ておられました。
そう、伊藤淳史くんです。お正月に箱根駅伝のウラで一挙再放送です。

 NHKで放送されるロボコンは好きで以前はよく見ていました。
最近は国際大会もあって、筑波じゃ学内コンテストなんてのも
ありました。これはバトルではなく、自律性を評価するもので
ようするに障害物や段差を克服しつつ、指定のコースをタイム
アタックするというもの。もちろん、単位のために必死です。
電気系の学部限定だったので出られませんでしたが、出たかったな、
と映画を見ながら思ったのでした。部品の精度を極めるのは得意かも。
2005年12月04日 (日) | Edit |
 最近はスーパーなどで、近場の駅弁を買える機会が増えました。
でも、ちょっと高いんですよね。明石近郊では明石の蛸をあしらった
お弁当で有名な「淡路屋」さんがあります。容器がたこつぼの形を
したものや、鯛、ミルク缶などユニークなものが多くて、食べ終わった
あとも飾っておきたくなるものばかり。その淡路屋さんが駅弁ではなく
「駅弁大会用」のお弁当を作られたというので、買ってみました。
左側のものが、駅弁大会専用「踊り蛸めし」。右側のは鳥取アベの
かにめし。
conv0021.jpg

2005年12月04日 (日) | Edit |
 今日は午後からマイカル明石で「第二回明石ラーメン大賞」
の授賞式に参加してきました。応接間に通されて、ちょっとびっくり。
conv0019.jpg


2005年12月04日 (日) | Edit |
 きょうは、のりのりの同僚宅へ新築祝いを兼ねて
遊びに行きました。ひーさんの同級生が次々と家を構える中、
未だ遊牧民なひーさんはアパート暮らし…。でも来年からは
涙涙の定住生活です。やった!(とはいえアパート暮らしには変わり
ありませんが。)

 間口の割に奥行きがあって、天井もたかく、広々としたおうちでした。
住み心地のほどをうかがう間もなく、娘さん(5つ)と遊ぶことに。
ひさびさにハッスルしてしまいました。なんというか、同じ目線で
遊びはじめると同年齢と化してしまうようです。わはは。。
子供がいる家庭はにぎやかでよいなぁ。あ、猫さんもいましたし。
ほとんど娘さんと遊んでいました。たのしかったなぁ。
2005年12月01日 (木) | Edit |
なんだか最近更新が滞っていてすみません。

「風精の棲む場所」 柴田よしき 光文社文庫

 初・柴田よしき作品です。きっかけは、本屋をぶらついて
いたら「猫探偵・正太郎」シリーズの「猫は聖夜に推理する」
が目にとまったのです。よく見ると「猫探偵正太郎の冒険2」
と書いてあるじゃないですかぁ。で、1作目を探そうと本棚
を見るも、見つからず。適当に引っこ抜いてみたら表紙が
きれいだったので決めました。やはり装丁は大事ですよね?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。