--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年08月21日 (日) | Edit |
P8171152.jpg

帰省ついでに、奥日光の湯本温泉へ行ってきました。

行きは関越道沼田IC経由、日本ロマンチック街道を制覇です。
のりのり専用車となっているスカイラインクロスオーバーと
仲良くなる良いチャンスというわけです。

渋滞に遭遇しないと予想していたのですが、事故渋滞ということで
1時間程度ロスしてしまいました。いっぽうで、レーダークルーズ
コントロール機能を試すこともできました。この機能、
[READ MORE...]
スポンサーサイト
2010年06月07日 (月) | Edit |
まもなく(13日)、小惑星イトカワを訪問した探査機「はやぶさ」が地球に帰還する。サンプルの採取は失敗に終わったけれど、小惑星イトカワの砂塵がカプセルに入っているかもしれない、と期待を集めている。地球へはときどき隕石が落下してくるけれど、それらはイトカワのような小惑星の「住み処」からやってくると考えられている。このような「住み処」には、太陽系ができた当時に近い元素組成が封じ込められた石が、たくさん存在すると考えられているのである。

ところで、隕石が地球の大気に突入する際に、大気との摩擦で表面が燃えてしまう。これが流れ星や火球として見えるわけだけれど、運良く地上へ落ちたものは、当然ながら熱による変成を受けてしまっている。今回、もし「はやぶさ」のカプセルに、サンプルが少しでも残っていたならば、世界初の「生の」隕石が届くことになるのだ。楽しみである。ちなみにJAXA関連の友人曰く、「一人10km」オーストラリアの砂漠を歩いてカプセルを探すのだそうだ。大変なことである。

というわけで、我が家には一足早く「はやぶさ」が帰還したようだ。

DSC03436.jpg
2009年03月08日 (日) | Edit |
さて、先週ラフォーレ琵琶湖へ「星のお兄さん」のライブに
出かけたばかりのひーさんでしたが、そのときに
「大平貴之と星のお兄さんの二人のビッグプラネタリウムショー」
が草津のホテルで開催されるとの情報をご本人から伺ったので、
早速今日行ってきました。
2009年03月07日 (土) | Edit |
先週末、友人とラフォーレ琵琶湖へ星のお兄さんのライブを見に行きました。

なんと13年ぶり。
入り口でチケットをもぎっていた人が
星のお兄さんだと気づくのに30秒ほどかかりました。
2008年04月06日 (日) | Edit |
最近、友人が望遠鏡を買ったので星見に出かける機会が
増えました。きょうも出かける予定だったのだけど、
急な用事で行けなくなってしまいました。

仕方がないので、望遠鏡のメンテナンスです。
一時期活躍していたタカハシのEM200+スカイセンサー2000
は売ってしまったので、手元にある赤動儀はGPDだけです。
スカイセンサー3Dのモーターコードを紛失していたのですが、
運良くメーカ在庫があったので取り寄せてもらいました。
これでスカイセンサー3Dも復活です。

dc040517.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。